何事も偽ってはいけない、特に大切な就職試験

先日、神戸市の男性職員が学歴を偽っていたことが発覚。
懲戒免職になったというニュースがありました。

卒業していない学校を卒業したと偽る学歴詐称は様々な業界で起こりますが。
大学卒業を「無かった」ことにすることもあるのですね。
私の記憶が正しければ、一昔前にも公務員試験においてこのパターンがあった気がします。
その影響でしょうか、2006年に全職員が学歴調査を受けていたようですが。
この男性はやはり大卒であることを申告しなかったそう。

大卒でも、高卒採用枠の条件を満たしていれば問題が無いようにも思えますが。
やはり卒業した学校を隠しているのも学歴詐称なのですね。
公務員試験は大卒枠と高卒枠で難易度にも違いがありそうですし、ダメなのでしょう。

私が気になったのは、この件が匿名の通報で発覚したことです。
彼と同じ職場の人からなのか。
仕事とは全く関係無い、知人からなのか。
30年以上仕事をしていたのですから、もっと早い段階で通報があってもおかしくないのですが。
誰がなぜこのタイミングで、どんな思いで通報したのか。
そちらの事情がなんだか気になってしまうのです。http://www.alumni-uum.org/entry4.html