ダイエットに協力して欲しいなら結果を出して!

息子の夏休みが始まってすぐに、旦那を残して実家に帰った時です。1週間後、旦那が仕事が休みとのことで車で迎えに来て貰い久々に話を聞いたところ、炭水化物抜きダイエットを始めた言い始めたんです。と、言っても最近は全ての炭水化物を抜くと危ないから、朝はご飯をしっかり食べて、昼と夜だけ炭水化物を食べないと自分で決めたそうです。そのため、お昼のお弁当はオニギリじゃなくてサラダをタッパに入れて持たせてと、指示されました。
旦那は付き合う前から太っていましたが、結婚してから会社の健康診断でコレステロールや肥満などの診断結果が出てたり、肥満のせいで痛風の発作が出やすかったり、疲れやすかったりと色々と不調が続き安かったので普段からダイエットを心がける様にしているのです。しかしながら、やっぱり肥満体型なのと意志が弱い性格なため、ダイエットを始めても1週間後にはうやむやになって終わってるんですね。
今回はさすがに頑張ってもらおうと価格高騰している野菜も冷蔵庫から切らさず、弁当用にとキャベツの千切りもわざわざスライサーを使った常備して。それを続けて2ヶ月目。減った体重はわずか1キロ。ふざけるな!と言いたい。減らない要因は、週末は1週間頑張った自分にご褒美でオヤツを食べるとか、仕事帰り上司の誘いで飲みに行ったりなどですね。痩せるはずがない。がっくりです。