今日は、改装中のショッピングモール跡に行ってきました

今日は、母の面会に早めに行き、その後、ショッピングモールのあった建物に行ってきました。看板は、夏の間に既に大型スーパーのものに取り換えられていましたが、内装については、徐々に工事を進めるといった状況なので、どういった感じになるかが楽しみ!?でしたが、約1か月ぶりに中に入ってみました。中のテナントは撤退していた箇所もあったのですが、その部分に、100均が移動していたり(但し、残念なことに、営業開始時刻が繰り下がっていました)、色々な個所が工事中ということで、楽しみなところもありました。今日の目的は書店でしたが、書店については、元のCDショップのあったところにまで拡大し、レジの位置も変わっていました。そういったこともあり、最初は、少し戸惑ったのですが、鉄道の新書を購入しました。毎月購入している鉄道雑誌については、7月の豪雨の影響で、入荷が遅れている状態が続いているせいか、明日入荷ということでした。私は、取り置きを依頼したのですが、これで確実に入手が出来るということになりました。この元ショッピングモールが、リニューアルが完了して、大型スーパーになってオープンするのは、来月13日ということですが、フードコートについては、来年になってからのオープンということで、こちらも期待している人も多いと思います。ショッピングモールが変わっていくのは、時代の流れで仕方ないのでしょうが、新しく大型スーパーとなっても、専門店街については残るということですので、どの位の店舗が変化するのかが楽しみです。近隣のバス停も、4年前にショッピングモールの名前に合わせて変わったのですが、再度、名前が変わるかも知れません。そうした時に、どの位の人がインパクトがあると思うかは不明ですが、利用者がついて、近隣の活性化につながれば良いと私は考えています。